2018年01月02日

今年もよろしくお願いします

1801011.jpg

年末がバタバタと過ぎて、
あっという間に新年を迎えてしまいました。

お休みもきっと、あっという間に過ぎてしまいそうですが、
フリマの予定も控えているので、
ハンドメイド、頑張ろうと思います。

今年も皆が元気で過ごせますように。
そして小さな命達に優しい世の中になりますように。
posted by ユウママ at 01:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

6歳のRomanくん



日本の6才児で、保護犬や保護猫のことを知ってる子が、どれだけいるんだろう?
posted by ユウママ at 06:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

半年経ちました

もう、半年経ってしまったなんて思えない程、
月日が経つが早いです。

ユウのいない生活は、
とても楽ですが、やっぱり大きく空いた穴を、
何かで埋めてないと、涙が出て来ます。

でも、フクやサチ、
フリマボランティアやセラピーなどの活動が、
その大きな穴を、かなり埋めてくれているので、
私はまだまだ幸せですね。

先日の11月1日は、ワンワンワンで『犬の日』でした。
同時に、『赤いりぼんの日』でもあると、つい先日知りました。

o0720096014060680585.jpg


o0741096014060680587.jpg



赤いりぼんの輪を広げよう!

10/4は世界動物の日、11/1は犬の日、2/22は猫の日
”赤いりぼん”をつけましょう。

お洋服やお帽子、リストバンドやヘアバンド風にとか、
体のどこでもかまいません。
結ばなくても安全ピンでつけるだけで結構です。

”赤いりぼん”は繁殖犬として痛めつけられた動物や、
売れ残って物として扱われる子犬や子猫たちの流した涙と血液の色を表しています。
つまり、虐待動物の悲しみの色です。
ここに動物虐待をなくし動物愛護を願う思いがこめられています。

すでに生体販売で家族に出会ったかたをせめるものでもありません。
そのかたは、小さな命を救ってくれたのです。こころから感謝いたします。

わたしはこれからは保護犬 保護猫を選択肢のひとつに考えるという意思表示です。


レッドリボンには古くヨーロッパでは病気などでなくなったかたを追悼する意味があったそうです。

こちらは、”赤いりぼん(漢字とひらがな)”

『わたしは繁殖工場で虐待を受ける犬や猫をなくしたい。
そして、過酷な運命を背負って命を落とした繁殖犬・猫への祈りをささげます。』

そんな意味をこめた赤いりぼんです
posted by ユウママ at 19:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

初盆と前庭疾患

百ヶ日を11日迎え、
12日に、初盆と百ヶ日の法要を、円福寺さんでして頂きました。

まだまだ、涙が出ない日はないのですが、
お経とご住職のお話を聞いて、心がまた少し落ち着きました。

ユウちゃんが居ない事を、毎日お線香をあげて、
手を合わせる度に実感しています。

寂しいですね。

お盆なので、きっと帰って来てくれると、
ケーキを注文しておきました。
5月のフクの誕生日も、6月のサチの記念日も、
お祝いをしてあげられてなかったので、合同です。

1708131.jpg


1708132.jpg

ユウちゃんは、美味しく食べてくれたかな?

そして、もう、お空に帰ってしまったのかな?

実は、13日の夜7時過ぎ、
フクの様子がとってもおかしかったのです。

顔を左右に振り、歩くとふらついたり、
動けなくなったり、目も見えているのかどうのか?
不安そうにして、落ち着きもなく、
最後には、食べたものを吐きました。

お盆の夜、近所の病院はお休みです。
慌てて、時間外診療している安城のりんご樹さんに電話。
診て下さるとのことだったので、車を走らせました。

色々調べて頂いた結果、
「突発性の前庭疾患」の疑いが強いとのことでした。
その日は吐き気止めの注射をして頂き、夜11時頃に帰宅。

顔を左右に振る、足元のふらつきは、眼振から来るものだったようです。
翌日も眼振は治まらず、辛そうにしていましたが、
翌々日から、少しずつ眼球の動きがゆっくりになり、
振り幅も小さくなり、3日後には治まったようです。

昨日病院に電話で聞いたところ、
食欲もあって、トイレも普通にしているのであれば、
このまま様子を見ていて良いとのことでした。

ただ、突発性なので、再発はあるとのこと。

注意して見ててあげようと思います。

フクのこと、ユウちゃんにお願いしました。
「守ってあげてね。」と。

ユウにお願いして良いのだろうか?
少し思いましたが、今フクやサチに何かあれば、
自分がどうにかなりそうだったので。

ユウちゃん、助けてくれて、ありがとう。
posted by ユウママ at 09:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

七夕ですね

もし、願いが叶うなら、

ユウちゃんに会いたい・・・。
posted by ユウママ at 14:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

四十九日

今日はユウの四十九日でした。
円福寺さんで法要をして頂いて来ました。


朝からすごい大雨で・・・。

四十九日までは、まだ魂はこの世にあって、
それを過ぎると空に行ってしまうとか。

ユウは、まだ行きたくないと思ってる?
まだ生きていたかったと泣いてるの?

この雨はユウの涙?

そんな気持ちになり、涙が出て来て・・・。

でも円福寺さんに法要の予約をした2時には、
すっかり雨もあがっていました。

ユウは許してくれるようとしてる?

またまた涙が止まらない。

白木の仮のお位牌をお返しして、
改めて本位牌をお清めしてもらい、
ご住職が魂を入れる儀式をして下さり、頂いて来ました。

17-05-27-23-38-58-224_deco.jpg


いつも心の中にはユウが居て、色んな場面の顔や姿を思い出します。

でも、やっぱりユウは居ないんだと思うと、
会いたくてたまらなくなる。

ユウのためにまとめ買いしていたフードやオムツ。
どうしたら良いのかな?

フードはフクやサチが食べれば良いけど、オムツは?
何となく片付けられず、そのまま。

少し前、私の車の後部座席に敷いていた、
キルティングマットを洗おうとしたら、
ユウが噛んでボロボロしたトイレシートの一部がポロっと落ちて、
何だかそれも捨てられずにいる。
キルティングマットも噛んで穴を開けてしまったから、
繕うかと思ったけど、出来なかった。
ユウが何かを必死に訴えるために、噛んでいたから。
分かってあげられない事が多くて、怒ってたんだよね。

そんな事も思い出すと、やっぱりまだまだダメですね。
posted by ユウママ at 22:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

初月忌

ユウが亡くなって、1ヶ月です。
初めての月命日。
円福寺さんで、初月忌の法要をして頂きました。

お経を聞いていると、心が落ち着きます。
7日毎に、お寺に行けると良のですが…。

次は四十九日(6/21)の予定。
パパも有給を取れそうなので、法要をして頂くように、
予約を入れて来ました。

自宅では、頂いたお花が随分寂しくなったので、
切り花を購入して、自分でアレンジメントを作ってみました。

1706041.jpg

出来るだけ、お花もお供えも絶やさない様にと思っています。

posted by ユウママ at 22:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

お花

ユウのために、

沢山のお花をありがとうございました。


1705231.jpg
posted by ユウママ at 05:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

少しずつ

1705101.jpg

少しずつ、気持ちが落ち着いて来ました。

初七日の法要をして頂き、
七日毎を大切にして過ごして行くことが、
今私がユウに出来ることだと分かって、
前を向けるようになりました。

ユウに触りたい、抱きしめたい、
そういう気持ちは常にあるけど、
あの日をユウが選んだんじゃないかと思えるようなりました。

5月4日は、みどりの日。

みどりの日は、以前は4月29日でした。

4月29日は、私の誕生日です。
posted by ユウママ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

初七日

今日はユウの初七日でした。

葬儀をお願いした円福寺さんで、法要をして頂きました。

法要して頂いたことで、少しだけ気持ちが落ち着きました。

少しずつでも前を向いて行かなくてはと、思えるようになりました。

2017-05-09-19-20-32.jpg

先日友人が来てくれた時に、頂いたお線香。
灰がそのまま残り、文字が浮き出るというものでした。
写真のユウちゃんが、私に言ってくれてるみたいです。


フクは、すっかり大人しくなってしまい、
お散歩にも行こうとせず、時々ユウを探すような行動もします。

20170509_204204.jpg

写真のように、ユウとお話しでもしてる?と思うような時もあります。
考え過ぎかな?
お供えを狙っているだけかも知れませんね。
posted by ユウママ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする